建築は、時代と生活のデザイニング。


私たちは建築を、時代と生活のスイートスポットを
トータルに追求するデザイニングビジネスだと考えています。
多様な生活者の変化するスタイルと、安全・快適・環境を実現するテクノロジーとを
場所(トポス)の意味を汲みあげたデザインによって統合。
時代を超えて住み継がれる都市のストックになることを目指しています。


スタイル テクノロジー デザイン




地の利と環境を活かす
デザインの追求。


その土地だけがもつ潜在的なランドパワーを読み解き、いまある景観の魅力をさらに引き立て、住環境の向上に資するデザイン。そこに住まいする人の誇りとなるだけでなく、道行く人々が寄り道したくなるような心の記憶に響くデザインを追求していきたいと考えています。土地の価値以上に、建物がもつ付加価値が評価され、その地の新しいビューポイントとして都市の美的財産となることが理想です。




多様な生活ニーズに
対応した設計の提供。


都市インフラの利便性をフルに活用して、もっと自分流のライフスタイルを充実させたい。庭の自然に季節の移ろいを感じる郊外で、子育てという人生でもっとも幸せな時間をクリエイティブに楽しみたい。人と街、人と自然、人と人の多様な関係に呼応する多彩なライフスタイルや生活ニーズに、一歩先んじたアイデアのある設計提案をつねに発信する、アーキテクト・チームであり続けるのが目標です。




つねに新しいテクノロジーを
建築に反映。


ケータイがライフスタイルに変革をもたらしたように。薄型TVがリビングデザインを一新しつつあるように。テクノロジーの進化はドッグイヤーで急速展開しています。それらテクノロジーの進歩を、「安全・安心」「健康・快適」「省エネ・環境」など、より豊かな生活だけでなく、持続可能な社会の仕組みづくりともリンクしながら、魅せるポイントのある建物を創るのが願望です。